ランキング参加中!
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


低糖質レシピ

【低糖質レシピ】低糖質な神食品!「コンビーフ(コンミート)」を使って作る一品料理紹介

どこでも手に入る超低糖質食品!

身近なところで無理なく手に入れられる「低糖質食品」を把握しておくと、糖質制限を続ける上で無理なく日常生活を送れます。

私自身、それは年月をかけて体得しました。

いくら糖質が低いと知っていても、どこか限られた場所でしか手に入らないようなものならば、それは「スペシャル」な時だけに用意する「特別ロカボメシ」になってしまいます。

今日は、スーパーやコンビニ、食品を扱うドラッグストアなどで簡単に手に入るオススメ低糖質食品を使った糖質オフおかずを紹介します。

コンビーフ・コンミートは糖質制限の強い味方

今回のメイン食材は「コンビーフ・コンミート」です。

今回の調理内容は「和えるだけ」です。

今回はコンビーフより少しだけ安価な「コンミート」を和風に味付けしました。

 

材料一覧

・コンミートもしくはコンビーフ ・赤唐辛子2〜3本 ・味噌 ・酢

5分とかからない時短糖質オフおかず

使うものはこれだけです

今回の味付けはいたってシンプルです。味噌とお酢と赤唐辛子で和えるだけです。

この写真は今回のレシピで使用する材料の集合写真です。

手順を追ってみましょう

先ずは赤唐辛子を細かく刻んでおきます。種も残しておきます。

この写真は材料の赤唐辛子を刻んだところを真上から見たものです。

次はボウルにコンミート(コンビーフ)を入れ、しっかりほぐします。

これはコンミートをボウルに移しほぐしたところを撮ったものです。

あとは混ぜるだけ

しっかりとほぐせたら、あとは調味料を混ぜるだけ

味噌5gと酢小さじ2を合わせ、先ほどの赤唐辛子も一緒に種ごとコンミート(コンビーフ」と混ぜ合わせたら完成です。

これは全ての材料を混ぜ合わせたところです。コンミートに味噌と酢と赤唐辛子が絡んでいます。

味は酢の酸味と、味噌のコクが肉の風味とよく合います。

唐辛子も加わってピリ辛なので、食欲増進効果も期待できます。

アレンジの仕方をご紹介

勿論、和えてそのまま食べても美味しいですが、何か他の食材と合わせて食べても相性抜群です。

低糖質トルティーヤラップ

これは今回紹介したロカボ一品料理のアレンジの仕方を説明したものです。

私は上のようにおからパウダーで自作した自家製生地を伸ばして、フライパンでカリッと焼いた「低糖質トルティーヤラップ」の具材として使いました。

これは中にコンミートの和え物を挟んでラップしたところです。綺麗にまとまりました。

くるくると巻いて簡単に「低糖質トルティーヤラップ」の完成です。

この写真はある日の私の低糖質ご飯写真です。トルティーヤラップを自作しました。

糖質制限ってとても楽しいです。

ほな、まったねー!

レシピ公開

これは今回紹介するコンビーフ、コンミートを使った一品料理のレシピ画像です。

(総カロリー 約180〜200kcal  総糖質量 約4〜5g)

(※個人のユル〜い計算に依るものです)