ランキング参加中!
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


低糖質レシピ

【低糖質レシピ】生おからとクリームチーズで作る、『薄揚げおから巾着』【おうちごはん】

「おいなりさん」から着想を得た低糖質おかず、『薄揚げ巾着』

隠し味は「クリームチーズ」

今日ブログで紹介する「低糖質おかず」も、私が糖質制限食開始当初から定期的に作って、食べているメニューです。

それがこちら。

この写真は薄揚げおから入り巾着の完成写真です。真上からみると中の様子がわかりやすくなっています。

薄揚げの中に「おから」=「卯の花」を詰め込んだ、伏見稲荷のお稲荷さんもびっくりの「薄揚げ巾着」です。

薄揚げの中のおからには、隠し味で「クリームチーズ」を混ぜてあります。

材料一覧

・生おから ・薄揚げ ・木綿豆腐  ・Kiriクリームチーズ ・刻みネギ ・塩胡椒 ・マヨネーズ ・鶏がらスープの素

出来立ての薄揚げ巾着

薄揚げの表面は、フライパンでうっすら焼きました

この写真は薄揚げ巾着を横側からのアップで撮りました。厚みが分かる写真です。

薄揚げ巾着の具材の変遷

この薄揚げ巾着の中の具材に関しては、私の中でかなりの変遷がありました。

紆余曲折を経て(笑)、この形態にまで仕上がりました。

最初はおからとマヨネーズだけで和えてみたり、塩胡椒だけで味付けたりと、様々試してきたのですが、「口の中の水分を吸い取る」というおからの特性によって喉が詰まり、何度も死にかけました。(笑)

そんな時に閃いたのが、クリームチーズでした。

クリームチーズのお陰で、おからが随分としっとり食べやすくなる上に、味にもコクが加わって美味しいです。

鶏がらスープの粉末も入れているので、塩気もあっていい感じです。

おからの食物繊維パワーで、腹持ちもばっちり

『薄上げ巾着』の作り方を紹介

まずは材料の準備から

材料はいたってシンプル。

クリームチーズをカッテージチーズに変えてもいいと思います。

カロリーカットできますね。

コレは今回ブログで紹介する低糖質薄揚げ巾着を作る材料写真です。

おすすめの薄揚げ

薄揚げは基本的にどんなものでも大丈夫ですが、私はケーエスフーズの『べに花 国産大豆すしあげ』をずっと使ってます。

中に詰めるときに、簡単にしっかり詰められます。

この写真は薄揚げ巾着の中に詰める具材を混ぜているところです。

具材はこんな感じで、好きに混ぜてください。

フライパンで、薄く焼き目がつく程度に焼きます

中のおからをぎゅっと詰めておけば、巾着の口を閉じなくても、具材が溢れる心配はほとんどありません。

焼くときは、フライパンのへりにくっつける感じで、薄く焼き目をつけるイメージでOKです。

無理に油を引く必要はありませんが、お好みで調節してくださいね。

バターごま油を使っても美味しいですよ。

この写真はおから入り薄揚げ巾着をフライパンの縁で焼いている写真です。

今日の献立

この日、私が食べたメニューをご紹介。

左のお肉の皿は、鶏肉のセセリを焼いたものです。

またお肉レシピも色々とあげていきます。

これは私の低糖質ごはんの写真です。おから入りの薄揚げ巾着をメインにサラダと肉を食べました。

ほな、まったねー。

低糖質薄揚げ巾着 レシピ公開

今回の記事で紹介する薄揚げを使った低糖質巾着のレシピです。

(総カロリー400〜450kcal  総糖質量 約6〜7g)

(※個人のユル〜い計算に依るものです)