ランキング参加中!
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


低糖質レシピ

【低糖質レシピ】時短調理器具で超簡単メニュー!&ロカボな薄揚げチーズピザを朝食に!【シリコンスチーマーご飯】

糖質制限を長く続けるコツ

ズボラな私の強い味方

私はかなりの面倒臭がり屋で、小難しいことや面倒なことが大の苦手な人間です。

そんな私が、7年もの間糖質制限を楽々続けられている秘訣は、便利な調理器具を使って、簡単に調理することだと思っています。

今日は、そんな私の糖質制限生活になくてなならない調理器具、『シリコンスチーマー』を使って、ご飯を作ろうと思いまーす。

シリコンスチーマーという天才調理器具

今回のメインはこれですよ。

シリコンスチーマーに、「秋鮭を入れて、調味料をかけるだけ。」ただ、それだけ。

鮭は大体1回でこのくらいの量は食べます。秋鮭の場合はカロリーが低いので、特に多めに食べることが多いです。

これは今回の鮭を使ったエスニック蒸しの調理前写真です。今回はシリコンスチーマーに入れるだけです。

このブログでも何度となくエスニック好きを公言してるんですが、スパイスもそんな感じのものが多いです。

今回は鮭の「エスニック蒸し」にしてみました。

今回はコリアンダーリーフをふんだんに使っています。

いわゆる、「パクチー」ですね。少し草の香りがぷんと香るのが好きで、よく使います。

乾燥して細かくされたものが、ギャバンなどから市販されています。

あとおすすめなのは、「五香粉(ウーシャンフェン)」ですねー。

私はこの五香粉が大好きなので、どんなものにもかけてます。

もちろん、お菓子を作る時にも大活躍です。

「秋鮭のエスニック蒸し」の材料一覧

・秋鮭 ・醤油 ・ブラックペッパー ・ガーリックソルト ・コリアンダーリーフ(パクチー) ・五香粉(ウーシャンフェン)

シリコンスチーマーに入れて、600wで3分!

あっという間に出来上がったのがこの一皿。

パクチー香粉ガーリックのいい匂い!

この写真はシリコンスチーマーから鮭を取り出したところです。熱が入って美味しそうに出来上がりました。

流石に、これだけではスタミナ切れになること必至なので、今回はもう一品追加します。

薄揚げをクリスピー生地に!簡単チーズピザ

こだわりは粒マスタード

これは今回紹介する糖質オフご飯の完成写真です。綺麗に焼けました。

薄上げにチーズを乗せて、オーブントースターでチン。

こんがりするまで焼くと、クリスピー生地に大変身。まさになんちゃってチーズピザなんです。

よく見ないと分かりませんが、チーズの上に掛かっているサルサソースの下に、粒マスタードとマヨネーズを混ぜ合わせたソースを塗ってます。

材料はこれだけ

この写真は今回の低糖質ご飯の材料を写したものです。どれも身近に手に入る食材です

サルサソースは低糖質なものを使ってますが、ケチャップでも代用可能です。

しかし、これだけは言わせて下さい。『粒マスタードだけは必ず使って下さい』と。

もしお家にないと言う人は、スミマセン、必ずどこかで手に入れて下さい。(笑)

この薄揚げチーズピザの味の決め手は「粒マスタード」なんです。

「薄揚げチーズピザ」の材料一覧

・薄揚げ ・スライスチーズ ・糖質ゼロロースハム ・マヨネーズ ・粒マスタード ・サルサソース(ケチャップでもOK)

粒マスタードとマヨネーズの比率が、美味しさのポイント

こちらはマヨネーズの分量を計測したところです。,

私は1対1にしています。共に5gずつで、合計10gです。

今日の献立

そうして出来上がったごはんがこちら。

これが普段の私が食べている糖質制限食です。タンパク質メインの料理です。

うんま。

ごちそうさんでしたー。

 

ほな、まったねー!

鮭のエスニック蒸し&薄揚げチーズピザ レシピ公開

鮭のエスニック蒸し

これは鮭のエスニック蒸し料理のレシピ画像です。時短レシピです。

(総カロリー約350kcal  総糖質量3g〜4g)

(※個人のユル〜い計算に依るものです)

薄揚げチーズピザ レシピ

今回のブログで紹介する薄揚げを使ったチーズトースト風ご飯のレシピ画像です。

(総カロリー 約200kcal強 総統質量3g〜5g)

(※個人のユル〜い計算に依るものです)